これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

03/19
2018

IMG_2486

「なくすを、なくす」は難しいかも!?

「忘れ物はないかな?」
店を出るときは必ず振り返ることにしている、のだが…
いや、家を出るときも必ず振り返ることにしている、のだが…

それでも忘れることが度々。
自転車のキーであり、手帳であり、ipadであり…
時々、こんなことも。
あっ、テーブルに置いていた携帯はどこに入れたっけ?
いつものズボンの後ろのポケットにはないし…
あれっ(^_^;) あれっ…

いま私は店を出るとともに会社に電話をかけようとしていたのだ。
この右手に持って耳に押し付けられているのは何だっけ…
いやぁ~冗談ではなく、ネタでもなく、
こんなことが本当に度々起こる。

こんなことが頻繁に起きるようになってきたとき、
JALの機内誌で「なくすを、なくす」を見つけたのだ。
なくすを、なくす…とはどういうこと!?
と一瞬思ったわけだが、
何か“私にとって”便利ツールではと思えたのだ。

そう、機内誌に目を通す年頃の人たちは、
みんな“忘れもの”世代だからだ。
しっかり、ターゲット特性にハマってしまっての注目。

しかし、だ。
この世代は、これらIot便利商品の
ネット注文と利用設定が苦手だから大変。
欲しくても、ここで半数が脱落することになる。
はっはっはっ、メーカーはわかっているのだろうか!?

それはともかく、私も“mamorio”を
利用してみようとは思っているわけだが…。
まずは忘れちゃいけない財布に“mamorio”を入れて、
手帳にもはさんで、ipadにもつけて…

そして、これらを忘れるとスマホに合図が来るわけね。
ふむふむ。
ところでスマホを忘れるとどうなるわけ!?
“mamorio”さん、その辺はどう考えているわけ!?

度々、スマホを忘れて家を出ちゃうんだよねぇ~
スマホを忘れたとき、知らせてくれる何かウェアラブルが必要で、
それを忘れたときの次なるウェアラブルが…

やっぱり「なくすを、なくす」は難しいかも!?

IMG_2486

Iot便利商品は続々登場している

IMG_2488

私も“mamorio”を 利用してみよう

ページTOPへ