これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

04/16
2018

syn1

“リーダーズセミナー”の相乗効果

次代のリーダー育成を目的とする
2018年度のリーダーズセミナーが開講。
今年度は12名の未来ある人材の参加が決まった。
今年で11回目の開催である。(たぶん…)

このセミナーでは、
もちろん経営者目線で次世代のリーダーに
必要とされるノウハウや、時代の最先端のビジネスの話もする。
しかし、それらは副産物と言っていいだろう。
真の価値は「相乗効果」であり、5つのシナジーなのだ。

シナジーその1
「業種業態、立場、年齢の違いによるシナジー」

リーダーズセミナーの参加者は業界も役職も年齢もさまざま。
多様な意見に触れることで、お互いに思考の幅が広がるというシナジーがあるのだ。

シナジーその2
「共に視察し、体験するからこそ生まれるシナジー」

セミナーでは、普段体験できないような学びの機会を用意している。
これを、12名で共に体験するからこそ、シナジーが生まれる。

シナジーその3
「深くディスカッションし、考察するから生まれるシナジー」

ただ学び体験するだけでなく、
この経験を明日からの行動にどう活かすか、
ビジネス視点ではどう転用できるか、をグループでディスカッションする。
そこでは自分では気づけなかった発見があるだろう。

シナジーその4
「なかなか体験できない様々な機会から得られるシナジー」

例えば、
第2回目では林香寺という臨済宗のお寺へ伺い、
精神科医でもある住職からマインドフルネスや座禅を教わる予定だ。
哲学や思想、そして医学というロジカルなもの
の両側面から考える、という貴重な経験となるだろう。
あ、靖国神社のトイレ掃除も予定してるし…。

シナジーその5
「常に“時流”を意識し、次なるチャレンジを目指している参加者同士のシナジー」

12名の参加者が回数を重ねるごとに、より前向きに、よりアグレッシブになって行く。
全員が次なるチャレンジを目指している環境だからこそ、生まれるシナジーだ。

毎年、
予想以上のシナジーが生まれるリーダーズセミナーは、
まさに参加者全員による“共同成長”の場と言えるだろう。

今年も、
予測できないシナジーや成長を生み出すプロデューサーとして、私も全力で取り組んで参りたい!
(来年の参加者も募集中!次のステップへ進んで欲しい人材がいる方は、ぜひご連絡を!)

syn1

今年はどんなシナジーが生まれるか⁈

syn2

業種を超えて共に考える時間こそ、学びが多いのだ。

回を重ねるごとに参加者の意識に変化が…!

ページTOPへ