これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

09/03
2018

mobamain

筋肉は裏切らない!

キツくても上げる。最後までヤリ切る。
あと5秒しかできません。
出し切る、出し切る。
時間一杯まで追い込み切ることが大切です。

いかがでしたか。
わずか5分でも十分に筋肉を追い込めたと思います。
筋肉は裏切らない!

↓ ↓ ↓
え~、何この番組!?
ちょっとイケメンでマッチョの3人が出て来て
ひたすら腕立て伏せをやり続けるのだ。
そして最後に見るからにマッチョな指導員が
「筋肉は裏切らない」の一言。

そしてチャンネルを確かめると、何とNHK総合。
こんな番組発信しちゃうんだ。
NHKも変わったもんだねぇ。

NHK総合で23時50分からの5分間で、
4夜連続で流したのだが、SNSではかなりの話題に。
先日の土曜日も“フルレンジプッシュアップ”
が再放送されていたのだ。
(腕立て伏せと言えばいいのに…)

さて、ここから無理やり
私たちのビジネスに応用したいわけだが…

私がよく言う“ビジネス筋トレ”も
働き方改革がここまで浸透してくると、
時間をかけての“ビジネス筋トレ”は
難しくなってきてるってこと。

すなわち、「みんなの筋肉体操」
(ベタなタイトル?!)のように
短い時間で集中しての効果的筋トレか、
仕事との相乗効果を考えての筋トレが求められているのだ。

もしかしたら直接的に収益に繋がらないが、
ブランディングへの相乗効果を考えての
“ビジネス筋トレ”を仕事時間に仕込むことはできる。
先日もこのビジ達で「価値の循環」という話を発信したが
私は“ビジネス筋トレ”は
この価値の循環がヒントに思えてならないのだ。
(是非、ビジ達“価値の循環”と検索して欲しい)

「価値の循環」とは言い換えれば
相乗効果を考えた事業戦略的収支のこと。
これからのビジネスはいかに相乗効果を考えて、
アイデアを持って様々な事業を展開するかなのだ。

話は戻るが…画面で筋トレする3人は、
俳優の武田真治とスウェーデン生まれの庭師、
東大卒の新人弁護士だという。
なぜこんなメンバーなのか?!
そして、この3人は一切話しもせず
ひたすら筋トレをしているのだ。
またそこがシュールで面白いのだが…

さて、私もなかなか筋トレ時間が取れないわけで、
この“フルレンジプッシュアップ”に倣って
集約的な筋トレを実践してみよ~っと。

筋肉は裏切らない!のだ。

mobamain

筋肉は裏切らない!?

moba2

レッツ筋肉!

ページTOPへ