これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

06/08
2020

mobamain

アフターコロナは、すでに始まっている!?

おっ、カンブリア宮殿もコロナ禍特集!?
「新型コロナに立ち向かう!不屈の経営者SP」だって。
果たしてどんな会社がが登場し、どんな展開に!?

ちなみに“経営者SP”のSPは何のこと?
と思っていたわけだが…

えっ、“お菓子のデパート よしや”の神吉(かみよし)相談役が出てる。
昨年、会社を訪問させてもらい、
いろいろお話も聴き、手土産までもらいお世話になったからね~。

番組では、人通りも少ない中、コロナ対応しながらも、
従業員が一生懸命働いている姿を見せてくれていたのだ。

やっぱり、経営者としてのお客様への感謝、取引先への感謝、
そして従業員への感謝の気持ちとその実践(投資)が、
こんな切羽詰まったときに発揮されるということだろうか!?

“売上70%減の大ピンチ!不屈の男の奮闘劇!”
という小見出しで現れたのは…

メゾンカイザーの木村周一郎社長。
この苦境の中でもアフターコロナを見据えて
新たな挑戦に乗り出しているという。

テイクアウト用のメイソンカイザー流ピザや
これまでにない新たな試みのパンも開発していたのだ。

実は木村社長には、少し前に私がパーソナリティを務めていた
ラジオ番組にも、月刊CDにも登場してもらったことが。
そして、私のマンションの隣がメイソンカイザーということもあり、
いつも美味しいバケットを食べさせてもらっていたのだ。

ほ~~今回のカンブリア宮殿は、これまで登場してもらった
ユニークで迫力ある経営者たちが、
このコロナ禍の苦境に、どう動き対応しているのかを
追跡して発信する特集だったということ。

そのお二人の経営者がたまたま私と馴染みある経営者だったのだ。
(何気に嬉しい!)

先日、紹介した大棟耕介さん含め、
その先を観ている経営者は、例えこのような有事にも
怯まず「Chance to Challenge」を実践している。

このコロナ禍含めて、まだまだ変化の時勢なわけで
いかに「すでに起こっている未来」を察知して
“ニューノーマル”に向けてアクションを起こすかである。

→よしやの神吉相談役の徹底にはとにかく脱帽で~す。
→メイソンカイザーの木村社長には次なる美味しさを期待しま~す。

ちなみに“不屈の経営者SP”の意味は未だに分かりません。
こんなテレビの見出しに“SP”なんて使うかなぁ!?
(テレ東さん、ここでの“SP”の意味、教えてください!)

mobamain

新型コロナに立ち向かう!不屈の経営者たち

メゾンカイザーの木村周一郎社長

moba3

“お菓子のデパート よしや”の神吉相談役

ページTOPへ