これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

12/21
2020

moba1

ゴジラも震える師走、早朝清掃で感性を磨く!

このコロナ禍の師走の早朝は、なぜか一際寒い!

これは昨日の夜の別れ際に、
ちょとした未練を残したからだろうか。
今日着てきたダウンジャケットの羽毛のせいだろうか。

それとも、このコロナの影響により、1年前の歌舞伎町より、
行き交う人がグッと少ないからか。
そして当然、掃除に集まる仲間たちも少ない。

とにかく、年末の今日の新宿歌舞伎町は、寒い。

とはいえ、早朝の5時台はまだネオンが眩しい時間だが、
それでも40人ほどの掃除人が集まってくれている。

そういえば鍵山相談役は『一日一話』で
こんな話を語ってくれていた。

「生きていくうえで大切なことは、鋭い感性を持つことです。
感性は、頭の勉強だけでは養うことができません。
身体を動かし、皮膚で感じて初めて感性が育まれます。
そのためには、寒い中、暑い中、風が吹く中で、
掃除をしてみることです。
そうすると“寒さ”“暑さ”を通して、
次から次に感性が研ぎ澄まされてくるようになります」

ふっふっふっ、コロナのせいだろうが、
閑散としている街のせいだろうが、
実際の気温がただ低いだけだろうが、
この寒さの中で集中してゴミを拾っていると、
次第に暖かくなり、心も何気に豊なってくるのは間違いない。

そして鍵山相談役は“感性”も育まれるという。
何にしてもこの寒い中での徹底した掃除を繰り返すことが
目に見えない何かを私たちに与えてくれるということ。
ふっふっふっ…

おっ!あのゴジラの顔が
私たちを温かく見守ってくれているように感じてきた。
いや、もしかしたらこの場に着たくても来れない
鍵山相談役にも見えてきた!?

ちょっと感性が磨かれ過ぎかも…
(相談役、すみませんでした)

まぁ、このコラムを相談役が読むことはないかぁ。

moba1

年末の今日の新宿歌舞伎町は、寒い

moba2

40人ほどの掃除人が集まってくれた

moba3

全員集合!

ページTOPへ