これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

06/15
2021

moba

これが“大きな努力で、小さな成果”!?

27~8年前に創られた会社案内に若い頃の私の姿が!?
会社は11年目、コンサルタント1年目の私。
1993年だから、すでに28年前である。

さすがに髪も髭も黒い。
そして着ているシャツも、白い!?

オフィスの移転で古い会社案内に遭遇したわけで、
この会社案内であり、掲載されている制作事例を見るだけで
改めて、何をして来て、何をしようとしていたのかが見えて来る。

広告及びPR戦略とその制作をお手伝いする
(株)クオーターバックなのだが、
どうしてもその基となる経営コンサルティングにも踏み込みたくて
ついに経営者の会をつくり定例セミナーを開催したわけだ。

これは第1回のアルファクラブ定例セミナーの様子。
偉そうに片肘ついたボーズをしているが、
初めてのセミナーということもあり結構緊張していたのかもしれない。

お陰様で結構沢山の経営者が集まってくれているではないか!?
(こんな写真でもない限り、永遠に忘れ去られる光景でもある)

鍵山相談役はたびたび『大きな努力で、小さな成果』が大切で、
この生き方の方がより確実なんですと教えてくれる。
この頃は鍵山流の“徹底した掃除”とも出会ってなかったこともあり、
私たちは常に“小さな努力で、大きな成果”を狙っていたような…

残念ながらこの経営者の会は大きな会に躍進することもなく、
メンバーの入れ替わりがありながらも、
今もどうにか続けさせていただいている。

もしかしたら、常にゲスト講師として誰を招聘しようかと試行錯誤して
走り回り、メンバーへのサービスのために
あれこれ施策を繰り返してきたからこそ、継続してこれたのかもしれない。

まさにこれが『大きな努力で、小さな成果』ということか!?

そして28年も続けて来れたということは、さまざまな経営者の方々と出会い、
私も多く学ばせてもらい、成長させてもらったということ。
ゲスト講師の方々はPR戦略にもあれこれ協力してくれているわけだ。

今思えば、これら28年に渡る経営者の会の相乗効果は、
計り知れない効果に繋がっていたのかも…

これでも“小さな成果”だろうか!?
これが鍵山相談役のいう“より確実な生き方”ってこと!!

moba

第1回アルファクラブ定例セミナーの写真が

1993年だから、すでに28年前

ページTOPへ