これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

07/12
2021

moba

新宿名物!?“巨大三毛猫”とAdd Value‼︎

JR新宿駅の東口広場に到着。
そうあの懐かしいアルタ前であり、
そして度々“東京掃除に学ぶ会”として早朝清掃する東口広場である。

ここから観える大型街頭ビジョンにその3Dの巨大三毛猫は
現れると聞いていたわけだ。
私の立つ東口広場の殆どの人がその街頭ビジョンに向けて
スマホを構えているではないか!?

ふっふっふっ…あのビルの街頭ビジョンに間違いない。
なぜかワクワク気分。
(なんて思っていたら…)

えっ、あっあっ、三毛猫だ。
あまりにもあっさりと現れた3Dの巨大三毛猫。
(あっあっ、動画か写真か…え〜)

ということで、1回目はシャッターボタンを押すかどうかで
あっさりと消えてしまった巨大三毛猫。
2回目はしっかりと動画撮影にも成功するわけだが…

この“クロス新宿ビジョン”に三毛猫が現れてから
まだ数日しか経っていないようだが、
実はこの巨大三毛猫のお陰で、広告スペースとしても注目され、
動画広告としての3D映像への問い合わせも既にもらっているという。

やっぱり、今や“Add Value(アド・バリュー)”である。
すなわち“高い付加価値”があるかどうか。

今週の“ビジ達”でも語っているが、
“ストーリー”があるか!?
“今どきのセンス”があるかどうか!?
“新しい”があるか!?
“インパクト”があるかどうか!?である。

Twitterに投稿した動画は、500万回を超えるアクセスだったという。
今どきはインスタ映えであり、SNS映えであり、
そして“Add Value”なのである。

とどのつまりは、このコロナ禍でみんなを癒してくれる猫を選び、
その中でも幸運を運んでくれるの“三毛猫”の3D映像としたことが、
“話題”というご利益をもたらしてくれているのかもしれない。

この三毛猫効果も、中島流では“Add Value”なのである。

moba

大型街頭ビジョンに3Dの巨大三毛猫が

ページTOPへ