これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

シナジースペシャル

08/07
2017

syn

“ビジ達”は筋トレシナジー

今、私が書いているこのビジ達はvol.731。
この時代のビジネスについてと
いま経営者に求められるものを研究する
このコンテンツは継続してなんと14年!
(そして15年目にしっかり突入しているわけだが…)
ここまで継続してきたことで3つのこんなメリットを
獲得できたのだ! それは…!?

ビジ達という「溜め」を持ったことで、
定期的に開くセミナーや講演会の際、話題に困ることがなくなった。
だから講演会の資料作りが時間を割かずできるようになった。
そして、書籍の出版やラジオパーソナリティなどの
仕事が巡ってくるようになったのだ。

それだけではない!
ビジ達は当然、私の経験・考えをアウトプットして出来上がる。
その作業を15年継続してきたことで、

1.展開力が上がり
2.記憶力が上がり
3.思考力が上がり
4.文章力が上がり
5.哲利哲学が深まった

こんな5つの変化が私に起こったのだ。
(スゴい人たちと比べると残念な程度ではあるが…)
いわば「アウトプットのための筋力」がついたといえるだろう!

さらに当然、アウトプットのためにはインプットも重要だ。
私はビジ達を書くという
「アウトプットのためのインプット」を意識して継続してきた。
例えば海外研修ツアーや経営者との出会いや取材、読書など、
どんなときでもビジ達(アウトプット)の種は探してきた。

こうしたアウトプットを意識した行動によって
「インプット力」が鍛えられてきたのだ。
すなわち有益な情報を察知できる
センシティブなレーダーを持つことにつながったということ。
(これも筋トレ効果かもしれない…!?)

加えて「インプットしたものを、
どう人に興味をもって見てもらえるものに…?」と考えることも
負荷をかけ筋力を増していくトレーニングのようなものといっていいだろう。

そしてこうした“ビジネス筋トレ”の積み重ねが
書籍出版やラジオ番組というシナジーを生んだ。
さらに今後、もっと面白いシナジーにつながるかもしれないのだ!

これもすべて15年前の「ビジ達」を毎週5本書こうという決断を出発点に
“筋トレ”を積み重ねてきたからこそ到達できた。
私にとってやはり「ビジ達」は“筋トレ”であり、
きわめて重要な原動力なのだなぁ、と改めて思ったのだった。

syn

継続して14年、そして15年目に!

syn

これからも継続していきたい

ページTOPへ