これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

シナジースペシャル

05/10
2021

IMG_4855

相乗効果2=セレンディピティ

フレミングはブドウ球菌の研究中に実験器具にカビを
生やしてしまったことがきっかけで、
抗生物質“ペニシリン”を開発。
ニュートンはリンゴが木から落ちる所を見て
“万有引力”の理論を思いついた。
これらを含め、本来とはちょっと違う“素敵な偶然”や
“ラッキーな偶然”に出会うことを“セレンディピティ”という。

先週のビジ達にて、“考えるより行動しよう”、
“動中の工夫”、
“チャレンジの繰り返しこそが次代のビジネスを察知する”と
発信した。

そして、“行動しチャンレンジすること”の繰り返しにより
もっと大きな相乗効果が起こるのではないかと!?
小さいチャンレンジでも繰り返すことにより、今回のタイトルのように
[相乗効果×相乗効果]、すなわち二乗の相乗効果が起こり、
その先に“セレンディピティ”、すなわち、行動以上の
“素敵な偶然”に出会えるのでは?・・・ということ。

そこで実際にあった私の最近の“セレンディピティ”を紹介する。
(セレンディピティとまでは言えないかもしれないが・・・)
①石坂産業の経営品質受賞の動画制作にて石坂産業の管理している
里山を敢えてコストのかかるドローン撮影 
→ 撮影が冬で木々が枯れていたので新緑と夏の季節の
ドローン再受注
②あるクライアントの情報誌創刊にトップ対談を企画
→ 石坂産業の石坂典子社長と女性社長の美人対談が表紙を飾ることに
③聖徳学園高等学校での“SDGs”講演会を受託
→この機会により、私が紹介する中小企業の多くが
“SDGs”を経営に取り組んでいると気づく。
④石川酒造の紹介により東京あきる野市のワイナリーの
ブランディングと販売のお手伝い
→北海道十勝のMemuroワインヴァレー構想との連携企画へ。
 そして東京ワインとメムロワインのブレンド展開へ。
⑤2020年リーダーズセミナー参加者の活躍もあり
→2021年のリーダーズセミナーは40%増の参加者に!
⑥YouTube動画“ビジ達7”、毎週1本発信を継続。ついに60本越に
→既存コンサル先の充実と新たなコンサル契約も!

このような素敵な偶然はすべて
「考えるより、行動した」からなのだ。
常に行動し挑み続けないとやって来ないのが
このセレンディピティ。
“相乗効果は行動の二乗”に比例し、その相乗効果が
かけ算になると“セレンディピティ”にもつながる。
どんなサクセストーリーにも“予期せぬ幸運”が
つきものということ。

syn1

聖徳学園高等学校での“SDGs”講演会

syn2

石坂産業の石坂典子社長

syn3

[相乗効果×相乗効果]

ページTOPへ