これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

選ばれるビジネス

05/16
2022

biji1

アメリカで最も革新的なリーダー イーロン・マスク、ついにTwitter買収!!

少し前に、イーロン・マスクの“スターリンク”が活躍!
というタイトルでビジ達をお届けした。
ウクライナの副首相からマスク氏へ“Twitter”を利用して
“スターリンク”提供へのやり取りがあったという話だった。
その当時から、マスク氏のTwitter社の株式取得の
情報があったわけだったが・・・。
ついにTwitter社はマスク氏の買収受け入れに合意した。
買収総額はなんと5.6兆円!

世界一の富豪とされるマスク氏は、Twitterで8000万人以上の
フォロワーを持つヘビーユーザーだ。
そんなマスク氏がTwitterを買収して
変えたいSNSの未来とは、このコメントの中にあるかもしれない。
「私の最悪の批評家もTwitterに残ってほしい。
なぜならば、それが表現の自由が意味するものだからだ」という。
自由な意見を言い合えることが重要で、制限を設けるべきではない。
イジメや誹謗中傷は論外だが、いろんな意見があっていい・・・。
ということなのだろう。

さらに、マスク氏は、
「Twitterは事実上の町の広場。
表現の自由のための包摂的な場所であることが大切だ。
だから画面に表示される投稿の順番を決めるアルゴリズムは
オープンソースにする」としてしくみを公開するという。

イーロン・マスクの活躍が目に見えてきたのはこの10年
ほどのことだ。
発表された最新のフォーブス誌の長者番付けで、
1位、イーロン・マスク
2位、ジェフ・ベゾス
3位、ベルナール・アルト(LVMH)
4位 ビル・ゲイツ
とついに1位になった。
また、2019年には“アメリカで最も革新的なリーダー”に、
ベゾスと並び、イーロン・マスクも1位になった。

イーロン・マスクの活躍には興味がつきないわけだが・・・。
今や、
・テスラ社CEO
→ 電気自動車の先駆的役割
時価総額ではトヨタを上回る
・ソーラーシティの会長
→ 米国の太陽光発電企業
・スペースX社CEO
→ 今や米空軍やNASAが主力のクライアントに
ロケットの再利用でコスト削減
ファルコン9が毎回60基の衛星を宇宙空間に拡げている
“スターリンク”のサービス展開
火星の入植を目指す
そして今回Twitter社の買収に成功し、SNSのプラットフォームをも
持つことになった。

まさにこれから時代の先を行くこれらの企業のトップで
“選ばれるビジネス”を手中にしている。
そういう意味でもアメリカで最も“革新的なリーダー”と
いえるのではないだろうか?
まだ50才のイーロン・マスク。
これからどういう価値観で企業経営を実践していくのか?
選ばれるビジネスを展開する今後のイーロン・マスクに
注目したい。

biji2

フォーブスのランキングで1位に

ページTOPへ