これからの選ばれるビジネス!

これからの選ばれるビジネス!中島セイジのビジネスの達人

HOME

ビジネスの達人

モバイルショット

09/07
2020

mobamain

このコロナ禍に、“COWMAN”オープン

ある日突然現れたちょっと広めのテラス席。
道ゆく人が足を止め、覗き見る。
ここは神楽坂早稲田通り。

このタイミングでオープンしたこともあり
誰もが何のお店なのだろうと思う。

すると…若者がハンバーガーにかぶりついている。
ふ~ん、新しいファストフード店!?
と思いきや、実はステーキのお店だったのだ。

思わずテイクアウトしたハンバーガー(1,200円)のパテは
焼かれた牛肉ステーキ(?)がそのまま乗っかっていた。
確かにこれもハンバーガーに違いない。

とはいえ、通常のハンバーガーと違って
噛みきれなくて食べにくかったが、チーズも効いていて美味しかった。
(ふ~ん、これが本場のアンガス牛ってことね)

係のお兄さんと話して分かったことだが…
2019年から話は進んでいたのだがオープンのタイミングを逸し、
そして、このコロナ禍に。
また先送りの末、今回の8月のオープンになったのだと。
(営業しなくても賃料はかかるからねぇ)

まぁ、今回のコロナ禍で、攻めのタイミングが
ここに当たってしまったという人たちも結構あったはず。
思いもよらない落とし穴はこの世の中にはたくさんある。
(私も少なからず落とし穴に落ちてるからねぇ)

今回の地球規模での新型コロナウィルスによるパンデミックは
さまざまなところで予想だにしない“葛藤とトラブル”を
招いたに違いないのだ。

この“葛藤とドラブル”をどう受け止めてどう対処するかは
あなたの前向きな姿勢と発想、そして決断力にかかっているということ。

そこで『チーズはどこへ消えた?(Who moved my cheese?)』
という話になるわけだ。
そう、約20年で2800万部も売れたという本のタイトル。

これだけ多くの人が、この本に共鳴感を持つということは、
私たちがさまざまな“変化”に翻弄され、
葛藤を余儀なくされ躊躇するということの証なのだ。

順風満帆が長く続くことはない。
必ず“変化”はやってくるわけだ。
もっと『チーズはどこへ消えた?』を紐解きたい方は
先週の“ビジネスの達人”へ ↓

http://bt.q-b.co.jp/date/2020/08/

てことで、変化に対応せんと頑張ってるお店を応援しよう!
アメリカの自社牧場から直送のアンガス牛は美味しいはず。

COWMAN STEAK CLUB

https://cowman.jp/

mobamain

今、ハンバーガーショップ!?

moba2

夜になっても大賑わい

moba3

なかなかの味わい

ページTOPへ